啓子の部屋

宮城でお米や菓子種を製造販売している 『 菅原商店 』 のおかみ啓子のブログです。
米粉のレシピや料理教室の話題、紹介したい素敵な方々、日常のちょっとした出来事をアップします。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
子供たちを対象にミニ講習会をします!
0
    7月10日(日)に東北大学の川内キャンパスで、
    学徒「仙台・宮城」サイエンス・デイ2011があります。

    そこで子供たちを対象に米粉のミニ講習会を行います。
    講習会といっても、おもちもちもちを捏ねるだけで、
    かなり簡単なのですが・・・。
    産業技術センターの庄子さん作成の米粉の紙芝居も楽しみです。

    詳しくはこちら
    料理講習会 | permalink | comments(0) | - | - |
    一路山形へ。
    0
      去年一昨年と村山での講習会のご縁で
      新庄と南陽で講習会がありました。

      最寄の西古川駅から陸羽東線に乗って、乗り継ぎ無しで新庄駅まで
      ガッタン・ゴットン 電車に揺られ、1時間40分のみちのく一人旅。
      車窓から見える雪の量がどんどん多くなって、屋根まで届きそうなくらい
      夜中に雪かきしたって知人が言ってたけど、
      毎日雪がふったらどんなに大変だろう・・
      宮城は序の口だわぁ・・・

      参加者37名、
      最近は「つや姫」という品種ができて
      庄内平野の米どころ、とても農業が盛んな土地柄です。

      仙山交流ということで、宮城の銘菓「クルミゆべし」の作り方をご紹介。
      砂糖と醤油の入った蜜に、マシュマロ風米粉を入れて泡立て器で混ぜます。
      型に入れて30分くらい蒸します。
      名物のくじら餅は2時間も蒸すそうで
      「あら〜 もう出来だのは〜」という声

      この粉、どうやって作るの?と何人もの人に聞かれました。
      こんな質問は、はじめてでビックリ
      もち米を蒸して乾燥、製粉、焙煎、いくつもの工程があり
      職人さんの勘と1週間もの時間を費やすことで出来上がる米粉です。
      自分の米で作りたいと思う心意気 りっぱです!
      そしてこの気持ちこそが山形県の底力なんだろうなぁって感心しました。

      くじら餅は、お雛様の節句の時のお菓子だそうで、
      3月頃になると、産直はじめあちらこちらで忙しくなるそうです。
      粉は米を水に一晩浸してから地元の粉屋さんで製粉
      各家庭には保存のために、大きな冷凍庫があるのだそうです。
      粉文化がちゃんと根づいているんですね!

      メニューは、マシュマロ風米粉で、ゆべし、桜のマシュマロ餅、落雁 
      だんご粉で苺大福と栗だんごでした。

      楽しいけれど、ぐいぐい迫ってくるような気迫を感じる講習会でした。

      新庄駅から赤湯駅へ到着
      置賜支庁の是川さんが駅に迎えに来てくれました。
      お宿は、「いきかえりの宿 瀧波」さんです。

      支庁の皆さん4人で米粉のことを熱く語らいながら夕食を頂きました。
      温泉に一人でお泊り、初体験温泉
      朝ごはんは自家製の餅米でついた出来立ての餅の数々
      山菜のミズの実と山葵のすりおろしがとろりとかかったお餅、最高でした。

      西川町にある農協さんの調理室での講習会
      去年、ひろのりおんちゃんと都子さんの二人芝居があったところで
      舞台を見た方もいらっしゃりご縁を感じました。

      講習会のはじめのご挨拶で、
      米の消費が激減してるから、米価が安くなったという話、うなずけました。
      単純だけどそうなんですよね・・・
      30kg、1万円だった頃が懐かしい・・あの頃は農家さんも元気だったもの・・

      山形は米粉のプロジェクトが始まったばかり
      雪がたくさんあっても、山形県人は熱い!

      宮城県もここ数日でグンと暖かくなり、雪や氷も融けてきています。
      春も近いですね〜ニコニコ
      またお会いすること、楽しみにしています。

      親切なおもてなし、ありがとうございました。
      料理講習会 | permalink | comments(0) | - | - |
      女子高生に講習会
      0
        昨日は地元、加美農業高等学校の女子高生に講習会をしました。
        この学校は東京ドームが20個も入ってしまうほどのキャンパスがあり、
        稲やりんご、野菜、花、牛・豚の飼育を行っています。

        メニューはパン、ピザ、リンゴの揚げパンです。
        もぎたてのりんごを使って揚げパンに入れるジャムを作り、
        りんごの揚げパンを作りました。
        文化祭で米粉パンを作るそうで、もう一回復習の講習会があります。
        それが終わったら11月3日に加美町の食の文化祭の講師になっていただく予定です。


        捏ねる手もみんな上手で無事美味しくできました!
        ちなみに若い子達は先生にできた料理を「写メとっていいですか?」と聞いてました。
        さすが現代っ子だなぁとおばさんはジェネレーションギャップを感じました。
        料理講習会 | permalink | comments(2) | - | - |
        お料理教室がありました。
        0
          みやぎ生涯学習支援センター主催のお料理教室がありました。
          スリルと笑いがいっぱいの楽しい教室でした。
          メニューはケーキ用米粉で「ゆべし」「グラタン」だんご粉で「団子鍋」でした。

          役員さんたちのミーテングから始まり
          司会の方、進行係、終わりの挨拶・・・などなど役割分担
          皆さんはつらつとしていてすごく気持ちがいい

          まず、ゆべしを作りました。
          初めからアクシデント!!
          私の粉の量り方の間違いでべたべたの生地ができてしまいました。冷や汗
          うわぁ 大変!・・・昨日、眠たい目をこすって量ったのが間違いの元・・
          ・・・ごめんなさい。
          もう一度分量はかりからリセット
          ・・・今度は大丈夫!!
          はいっ 生地を1こづつに量る人⇒あんこを丸める人⇒包む人⇒飾り包丁をする人
          ・・・素晴らしいチームワーク!・・・・ホッ


          次にグラタン
          岩出山のベーコン、路地もののほうれん草、畑の師匠のじゃが芋
          ・・・・たくさんある身近な美味しい素材に感謝
          ケーキ用米粉、牛乳、コンソメを鍋に入れて火にかけ泡だて器で混ぜ混ぜ
          バターを使わなくてもコクのあるヘルシーグラタンの出来上がりです。
          男性軍はグラタンの火加減の番を


          最後に
          団子鍋のお出汁は鶏がらとかつお節をベースに
          ささがき牛蒡・千切り大根・人参を入れて煮て
          お醤油、お酒、塩・・・各班でそれぞれの味に
          みんなで味見です。
          だんご粉を豆腐の水分でねって煮だったお汁の中にポトポト入れて
          澁谷さんちの舞茸とネギを入れた出来上がり


          いっただきまーす。
          「わぁー美味しい」の声がたくさん・・・嬉しい瞬間
          ・・・この声を聞きたくって講習会を開いてるんです


          チームワークの素晴らしい皆さんに囲まれて
          大変楽しい講習会となりました。
          ありがとうございました。

          今日は日曜日、皆さん作ってくれたかなぁ
          料理講習会 | permalink | comments(0) | - | - |
          地元のジョイナスさんの講習会
          0
            昨日の嵐と打って変わって、モヤモヤ・ムシムシの言うなればパン日和のお天気

            知ってる人がたくさんいる講習会ってなーんか照れちゃいます。
            初めから拍手なんていただいたりして・・・・ポッ 

            「今日ははじめてのレシピのお披露目なのでちょっと緊張しています」と言うと
            「だいじょうぶだから〜」なんて逆に励まされたりしちゃって・・・
            先日ブログに書いたおやきとドーナツの米粉パン作りでした。
            お焼きもドーナツも美味しく出来たのですが
            一つだけ反省点が
            パンをこねるときはやっぱり冷水がよいようです。
            ショートニングを手に塗ってこねたのですが、ベタベタして大変そうでした。

            お焼きには高菜の漬け物のとシーチキンととうもろこしのマヨネーズあえの2種類にしました。

            他に米粉のグラタンを作りました。
            お世話役の遠藤さんが持ってきたきたじゃが芋と岩出山のベーコンと渋谷さんちの舞茸で作りました。

            「パン作りって案外簡単なんだね〜」・・嬉しいお言葉です!
            持参したパン用米粉ミックスが足りなくて追加したくらいでした。
            ありがとうございました。
            料理講習会 | permalink | comments(2) | - | - |
            講習会がありました。
            0
              週末2日続けて講習会がありました。
              金曜日、古川の中央公民館で転勤奥様ふれあい講座でした。

              台風で小中学校は臨時休校になるほどの悪天候の中 
              10時 嵐のピーク 強風
              もしかしてキャンセル続出かと思いきや、たくさんお母さん方が集まってくれました。 
              小さい子供さんを持ったお母さん方が多くて、子守ボランティアさんに応援頼んでの講習会でした。みなさんに感謝です!

              久々にだんごの粉を使った講習会で
              メニューはけっこう盛りだくさん・・

              基本編として、ふわふわだんご・レンジで作るもっちり餅
              みたらしあんがよく絡むように丸めて平たくした形の団子にしました。
              耳たぶくらいの団子って指でつぶしたときに回りにひびが入らないくらいのかたさなんだよ・・・・へぇ〜っおもしろ〜い
              熱湯に入れて浮き上がってきて2.3分で水の中へ
              ・・・あら〜 ちょっとちっちゃくなったぁ
              初めてお団子を作るお母さんがほとんどで私も新鮮でした。
                
              水を粉と同量で練るレンジで作る団子は宮城の郷土料理でもあるづんだ餅にしました。

              ピノを入れた小さいアイス大福も美味しかったです。
              (作ったらすぐ食べなきゃいけないってトコが手作りの良さです・・笑)

              クレープの生地が落ち着くまでそのままおいてて、
              先週,新聞に載せてもらった新作のニョッキを作りました。
              ドイツに5年間住んでた方が参加されていて色々教えていただきました。
              トマトソースで食べるのはイタリア風で、ドイツでは大きなおだんご状にいて副菜のソースにからめながら食べるんだそうです。
              トマトソースを作ったら、最後にオリーブオイルを加えることもおしえていただきました。

              換気扇が強風でバタンバタンなってても気にならないくらい面白い講習会になりました。
              薄焼き卵の要領でクレープを焼いて
              バナナをまいたのとハムや野菜を入れたおかず系のクレープを作りました。
              出来上がりです
              最後に
              3年前の転勤奥様の会で知り合って、親身に手伝ってくれた小山さん
              大崎中央公民館での講習会を企画してくれる笹森さんにありがとうの言葉でいっぱいです。
              向かって右が笹森さん、左がナンチャンこと小山さん
              料理講習会 | permalink | comments(5) | - | - |
              つばめ子ども会の講習会
              0
                毎年恒例、子供会の親子講習会がありました。
                ピザとらくがん、昨日練習したマシュマロ餅を作りました。
                マシュマロ米粉はそのまま食べられるんだよと説明すると
                早速試食タイム!
                6年生の兄いちゃんお姉ちゃんから小さい子供たちまで
                ワイワイがやがや
                包丁持つ手に
                お母さんたちもハラハラです。
                でも美味しく頂きました。
                ん〜ン 食べてるときが一番静かでした。
                真剣!  いっただきま〜す
                料理講習会 | permalink | comments(0) | - | - |
                美里町で講習会がありました。
                0
                  美里町での4回めの講習会です。
                  公民館はじまって以来のパン教室ということを聞き
                  ・・・ちょっとドキドキ

                  まず、パン作りを
                  皆さんやる気満々です。
                  心配したパン生地のこね方もブログに書いたように教えると
                  皆さん上手に出来ました。

                  そしてベンチタイム
                  いつもは次の準備をするのですが
                  この料理教室は特別!
                  お家から持ってきた様々な漬物でお茶っこタイムです。
                  「みなさーん、後5分でパンの成型ですからね〜」と私
                  「あっつくてそんなに早く飲めませ〜ん」
                  「・・んじゃ、お茶っこタイム一時中断して、成型したら、もう一度コーヒー飲みましょう」
                  ・・・あせっているのは私だけ(笑)

                  11時になりマシュマロ米粉を使ったお菓子作り
                  「あら〜っ、火を使わないなんてイイごだ〜」
                  「ほんとにふわふわしてるね〜」
                  「お盆はコレに決まりだっちゃね〜」

                  いつも熱心に参加してくれる若いお母さんが、
                  二人の子供さんをつれてきました。
                  小麦、乳アレルギーのため
                  マシュマロ米粉に牛乳じゃなくぬるま湯で作りました。
                  ちょっと粘りますがちゃーんと形になりました。
                  ゲストさん2人で盛り上がっています!

                  はじめてのパンも各班美味しそうに出来ました。
                  「オーブンがないとぱんは焼けないんですか〜?」
                  という質問を頂き、急きょフライパンピザを作りました。
                  オーブンシートに載せて弱火でふたをして約5分
                  ひっくりかえして焦げ目の付いた方にトッピングを。
                  また蓋をしてチーズが溶けるまで弱火で焼きます。
                  天板がなくても大丈夫

                  皆さんのおかげで今回もまた楽しい講習会が出来ました。
                  今回も美味しくできました。

                  お兄ちゃん2人にも
                  らくがんとマシュマロ餅をたくさん食べられました。
                  ただ今日のパンはグルテンが入っているので
                  残念ながらパスでした。
                  タンボロッジさんで教えていただいた米粉100%のパンを
                  ブログで紹介したいと思います。
                  もう少し待っててくださいね!
                  料理講習会 | permalink | comments(0) | - | - |
                  銘菓 「おもわくの詩」
                  0
                    多賀城で消費者の会の皆さんと講習会がありました。
                    今回で3度目の講習会ということで
                    お久しぶりでーす!という言葉が飛びかいます。

                    多賀城で消費者の会の皆さんと講習会をしました

                    今回は火を使わないお菓子がメインでしたが、
                    昼食をはさんでということで米粉パン作りにも挑戦!
                    失敗したときの保険?と思いパルコのパンをもっていったのですが
                    各グループとも美味しそうに出来上がりました。
                    冷やした人参のポタージュも美味しそうです。
                    らくがんとゆべしとマシュマロ餅と米粉ドーナツ

                    会長さんの熊谷さんがだんご粉で作った‘すあま‘を作ってきてくれました。
                    紫色で巻きすで巻いてあり、
                    お店の和菓子に見劣りしないほどの出来栄えです。 拍手
                    おととしの講習で苺大福を勉強したのですが、それを応用したということです。
                    「おもかげの詩」という名前までつけてくれて
                    もう1000個以上会員さんにあげているので一桁違いの10000こ以上作ったかしら・・・とお話してくれました。
                    すっかりはまってしまったようです。

                    オリジナルレシピも教えていただきました。

                    おもわくの詩(おもわくのうた)
                    おもわくの詩という名前のキレイなお菓子です 甘みもほんのりと上品なお菓子です。 熊谷さんです

                    だんご粉…300g
                    砂糖…400g
                    水…400g
                    むらさき芋パウダー…15g

                    〆猯舛鯀管瑤泙爾董▲譽鵐検複毅娃娃廖烹己くらいかける
                    △箸蠅世靴独い任泙爾
                    さらに7分レンジにかける
                    いたくり粉をまぶして棒状にしてできあがり

                    大変ご馳走様でした。
                    また来年今度はおやき系を勉強して講習会させていただきたいと思います。
                    お元気で!
                    料理講習会 | permalink | comments(1) | - | - |
                    けやき教室の皆さんと
                    0
                      今日は古川の中央公民館で講習会でした。
                      メンバーはいろんな事情で学校をお休みしている子供たちです。

                      よろしくおねがいしま〜すっ!

                      まず畑で作ってるラズベリーのジャムつくりを
                      い〜い においです。真っ赤な色がとっても鮮やかです。
                      パンをこねたりお団子を、丸めたり
                      おいしいものを作るにはちゃんと努力が必要です。(笑)
                      危なっかしい手つきでトッピングのタマネギをきったり・・
                      クレープは団結が必要です。
                      生地をお玉で入れる人
                      丸くなるようにフライパンをすばやく回す人
                      フライ返しでそぉっと破けないようにお皿に乗せる人

                      がんばれ!頑張れ!
                      はじめ緊張していた子供たちも、みんなにこにこ一生懸命です。
                      ハイハイ!使ったものを洗うのも講習会のメニューのうちですよ〜

                      美味しいお料理がたくさん並びました。
                      いっただきまーす
                      ラズベリーのジャム大好評でした 米粉ドーナツとクレープとみたらしだんごを作りました。

                      子供たち、櫻井先生安間先生のチームワークのもと
                      楽しい米粉の教室になりました。

                      けやき教室の皆さんからお手紙いただきました!
                      ありがとうございます!
                      かわいいイラストつきです。
                      料理講習会 | permalink | comments(0) | - | - |
                       1 >>
                      PR
                      CATEGORIES
                      SELECTED ENTRIES
                      ARCHIVES
                      RECENT COMMENTS
                      MOBILE
                      qrcode
                      LINKS
                      PROFILE
                      OTHERS