日曜日、しっとり米粉のお米を作ってもらっている鈴木さんの田植えがありました。

仙台市内の子供たちが農業体験にきました。
まずは田んぼの中の生き物調べ
ゲンゴロウ、ミジンコ、カワニナなど、
要さんの田んぼには、農薬を一切使わないので珍しい生き物がたくさんいます。

前の日に仕掛けた網にでっかいカエルが!
田んぼの主のような手のひらくらい大きな牛ガエルです。
青ガエルと大きさを比べてみてください。


お天気にも恵まれ、仙台から来た子供たちも元気に田植え。


子供の田植えの修正中・・

紅白の幕をバックにみんなでお餅つき。昔はお餅が最高のご馳走でした。


小塩地区のお母さん方が餅を振舞ってくれました。
あんこ餅(小塩地区産あずき使用)、あめ餅、野菜のたくさん入った雑煮餅、シーチキン餅、ごま餅、納豆餅等。

どれも美味しかったです〜。

要さんの住む田尻の北小塩地区は集落ぐるみで都市農村交流をしながら
自然と共生し農業を頑張っています。

要さんは今が田植えの最盛期です。
要ブログ、見てくださいね!

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM