私たちが捨てているものって、体に良いものたくさんあるものです。

野菜の皮や根、果物の種や皮、 なるべくなら素材まるごと使い切りたいもの。

「一物全体」一つのものを丸ごと食べることは、栄養面、経済面でもいいことだらけです。

 

我が家では、

今が旬の大根  その葉っぱを

刻んでごま油で炒め、塩、白ゴマをふって食べると美味

冷凍にして、味噌汁の青みにもおすすめです。

 

夜の楽しみは、アップルワイン

リンゴをよく洗って薄切り、赤ワインと梅酒をブレンドした中に入れます。

香りも楽しめちょっと甘めで飲み口上々です。


米も同じ

糠や胚芽にこそ栄養があります。

江戸時代、江戸わずらいと言って脚気が流行ったそうですが、白米を食べるようになってからの病気だそうです。

 

まず、フライパンで中火で中火で7〜8分炒ります。めやすはサラサラ

ぬか床

胡麻+米糠でほうれん草のあえ物

 

畑の堆肥にも。

オレンジのは、この前の干し柿の皮

大根漬けもいいかも!

もし、糠の欲しい方がいらっしゃいましたらご連絡下さいね。

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM