般社団法人AuBless(アウ ブレス)という会社を立ち上げ

涌谷町おこしを頑張っている丹治さんからお誘いがあり、

青パパイヤの収穫体験に行ってきました。

パパイヤ・・・といえば南国と思っていましたが、

同じ宮城県内で作れるという

興味深々

 

鳥居をくぐって

ジャーン 初めて見る青パパイヤ!

こんなに大きい!

白い花 ユリのようなにおいがします。

葉っぱもお茶にできるという

公民館で青パパイヤづくしのランチ

パパイヤ味噌の大根田楽・きんぴら・漬物・スープにカレー

青パパイヤの寒天・ケーキとメレンゲのお菓子付きです。

すべて手作り!

青パパイヤは、

人間の体を作りエネルギーとなる3大栄養素を分解する酵素が含まれている唯一の野菜なのだそうです。

酵素は熱に弱いのに、このパパイン酵素は100度の温度でも破壊されないそう

・・最強!

ちなみに、このカレーは豚肉が入っているのですが、

タンパク質が分解されてほろほろになっています。

青パパイヤじしんは、味は無くて、味付け次第でどんな料理にも使えそうです。

 

まずは、パパイン酵素たっぷりの味噌を冬に作ってみようと思います。

涌谷でパパイヤが育つんだったら、加美町でも・・・野望が広がります。

 

体験してみなきゃわからないこと、たくさんありますね。

楽しいイベント、ありがとうございました。

Related Entry
Comment





   

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM