12月22日頃は冬至。
一年中で昼が一番短く、夜が一番長い日です。

この冬至に、「ゆず湯」に入り
「冬至かぼちゃ」を食べる風習がありますよね。

「ゆず湯」は、厳しい寒さの中でも
健康に暮らせるようにと
浴槽に柚子を浮かべてはいるお風呂のこと。

風邪を防ぎ
皮膚を強くするという効果があるそうです。

柚子は融通が利くようにと
願いが込められているとのこと。

江戸庶民から生まれたと聞きました。
なるほど。

冬至は湯につかって病を治す
湯治(とうじ)にかけているそうです。


「かぼちゃ」は、厄除けになるとか
病気にならないと言われています。

実際にかぼちゃには、カロチンや
ビタミンが多く含まれています。

冬にビタミンなどの供給源が不足した時代は
かぼちゃは貴重なものだったのですね。

冬至風カボチャだんご

冬至風 かぼちゃ団子
材料 (約13個分)

だんご粉 50g
かぼちゃ 50g
水 適宜
粒あん 適宜
ゆず 適宜

かぼちゃをゆで、黄色い部分だけをつぶす
だんご粉とかぼちゃを混ぜ、水を加えて耳たぶくらい
  のかたさにする。
お好みの大きさにだんごを丸めて、沸騰したお湯でゆでる。
だんごが浮き上がってきてから、2分ほどゆでる。
粒あんをトロリとかけ、ゆずをのせて出来上がり。

今は食べ物も豊富で
いろんな健康グッズもあるし
何不自由ないのですが

ゆったりとくつろぐ時間が…
どんどん…

たまには昔の人の知恵に習って
季節にあった行事食を楽しみたいもんです。

その他、レシピ集はこちら どうぞご覧下さい。

Comment
南瓜とアヅキはベストカップルですよね〜(^-^)
かぼつゃとアヅキが入ったパイが食べたくなっちゃいました〜☆
  • piyo♪
  • 2006/12/21 01:20
よく  ‘かぼちゃばっと’ってありますよね。
私はそれが苦手なのですが、
これなら食べれそう!
早速作ってみます。
  • 白うさぎ
  • 2006/12/21 09:24
> piyo♪さんへ
この頃、喜怒哀楽の波〜が・・・
あま〜い物たべて
精神を落ち着かせたい
そんな気分です。

> 白うさぎさんへ
「かぼちゃばっと」って・・?
同じ県内でも土地柄で
メジャーなものってイロイロなんですねぇ


  • Keiko
  • 2006/12/21 20:51
ブログいつも拝見しています。
明日の冬至に早速作ってみます。
  • くりぞー
  • 2006/12/21 21:01
あずきとかぼちゃで甘く煮た餡に
『はっと』を入れたものです。
県内ではメジャーなものだと思っていました。
いろいろと呼び名があるのかな?!
  • 白うさぎ
  • 2006/12/22 14:10
>白うさぎさんへ
あ〜思い出しました。
煮すぎると、どろどろした感じの・・・
で、はっとじゃなくてだんごを入れるのが
こちら流なのかもしれません。
  • 2006/12/22 16:24





   

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM