18年産新米ひとめぼれ
去年より10日くらい早く、
新米出荷となりました。
ご注文をいただいたお客様の笑顔を思い浮かべながら、
大事に送ろうと思います。

昨日の天気予報では曇りのち雨だったはずなのに
午後からばっちり晴れました。
稲刈りが、はかどりそうです。

今日は、たくさん楽しいことがありました。
息子の小学校の担任だったまきこ先生が
何ヶ月ぶりに遊びに来ました。
現役の小学校の先生をしながら、
NPO古農という元気な農家さんを育てる活動を
精力的に頑張っている方です。

体の話、商売の話、子供の話等々、話が尽きず、
仕事で薬来山にいくのに一緒にドライブ気分で行って来ました。
山は、秋が、急スピードで来ていました。
紅葉がまだしていない分
無色のすすきの穂の海は、とっても、もの悲しい景色でした。

洗わなくても平気!
5時頃、先生と一緒に加藤さんと言う大きな農家さんに行きました。
田んぼもたくさん作っていますが、
無農薬でぶどう園を経営しています。
天井の高い大きなビニールハウスの中に
いっぱい枝を成長させながら、
たわわに実った葡萄がたくさんありました。
癒しにつながるような甘い香りが心地よい感じ。
地面には、たった2本の葡萄の大木がしっかり踏ん張っています。
竹を焼いて作る竹酢を使って無農薬で作っているそうです。
10年間で葡萄の樹を育てて、
ここ2.3年前からぶどう園を開けるようになった
というご主人のお話に感心しました。
奥様にもぎたて葡萄をご馳走になり
ジューシーさと喉をスーッと通るくどくない甘さに、また感激!
こんな農家さんがたくさん増えてきたらどんなにいいことだろうと
元気をもらって帰ってきました。

加藤ファーム  
代表 加藤 栄一       
お問い合わせ  電話 0229-26-3297

しみじみ しあわせ〜

近くの農家さんが作ってくれたお米を炊いてみました。
い〜い 香りです。
お米の一粒一粒が光っていて、
ひとめぼれの特長でもある「ねばりっけ」があリます。

作況指数が96ということで、
ちょっと心配でしたが、
でも美味しさ度はばっちりです。
ご飯がちゃんと「新米だ〜」と主張しています。
今年も自信を持って販売できそうなので安心しました。

今晩の我が家の晩御飯はというと、
道の駅の新鮮な野菜と、
宮城のもち豚のお肉でつくった豚汁、
だだっちゃまめの枝豆、
珍味カルビのキムチ漬け
限定秋味のビールと
食欲の秋を堪能することができました。





菅原大吉です。身内だけどサインもらいました。

報告、遅くなってゴメンナサイ。
本多劇場で『星屑の町〜東京砂漠』見てきましたよ〜。

作・演出:水谷龍二さん、
出演:戸田恵子さん、ラサール石井さん、小宮孝泰さん、渡辺 哲さん、
でんでんさん、菅原大吉さん他
皆さんテレビで見たことがある方ばかりでした。

いつか、きっとヒット曲をだそうと
がんばっているコーラスグループのお話で、
戸田さん演じるキティという歌手のバックコーラスのメンバーです。
おんちゃん(菅原大吉)は宮城出身で小宮さんの弟という役で、
ポロシャツにポシェット姿は、
うちのだんな様の格好をまねっこしたのだとか・・
そういえば、顔も似てるからだけど、
田舎の素朴な雰囲気が主人風かも?

なかなか芸が細かくて、
よーく人の観察をしているなあと感心しました。

「星屑の町」はもう12年も続いているので
おじさんたちの息のあった舞台はファンもたくさんいるそうです。
明日から北千住のシアター1010で10月1日までやっています。
どうぞ、当日券もありますのでぜひ、ご覧ください。

それから、今話題になっている『フラガール』にも
出ています。
ぜひこちらも気をつけてみてください。

帰りにホールで高田延彦、向井亜紀さん夫妻と会いました。
握手していただいた高田さんの手、
大きくて厚みがありました。
亜紀ちゃんはスラッとした美人で、あったかい感じの方でした。
年賀状を頂いたり、旅サラダで毎週見ているので
なんか初めてお会いしたような感じじゃないのが不思議でした。
主人は、高田さんにサインをしていただき
すんごくご満悦でした。
とれたての新米を送ろうと思います。

ひんやりとした気持ちのいい朝
半袖でからでた手が鳥肌立ちそうです
洗濯物を干してたら
どこからかほんのりあま〜い香りがしてきます。

もう秋だよ〜
稲刈りの季節がやってきましたよ〜っと
何にも言わないでかおりで教えてくれる金木犀の仕業です。

一年で一番忙しい米の仕入れの季節到来です。
私はちょっと気が重くなります・・
農家の皆さんにとっては収穫の秋のはずなのに
ゴメンナサイ

ラジオで
蕪栗沼(かぶくりぬま)に雁の第一陣が来たって言っていました。


先日、夢メッセの展示会
試食で出しした
ドゥーブルマロンさんの米粉ロールケーキです。

ほどよい甘さの生クリーム、丹波の黒豆の食感、
もちろん米粉のくちどけのよいしっとりスポンジ
洋でもあり和でもあり
また食べたくなる飽きのこない美味しいロールケーキです。
たしか、950円とお値段もとても良心的です。

お取り寄せもできます。
クールで送ってくれた真っ赤な手提げ袋の中をあけてみると、
稲穂と丁寧な手書きのメッセージが添えてあり、
すんごく感激しました。

多賀城店 宮城県多賀城市高橋4丁目13-3 電話022-309-2300
仙台店      仙台市宮城野区幸町5-1-13 電話022-257-2311


丹波の黒豆が入った米粉ロールです

主人の弟の裕謹おんちゃんは
東京の下北沢 本多劇場で
水谷龍二作・演出の「星屑の町」の舞台をやっています。

戸田恵子さん他ラサール石井、小宮孝泰、でんでん、渡辺哲、菅原大吉(裕謹おんちゃん)

前から6列目で裕謹おんちゃんが間近に見れて
父と母はとっても喜んで帰ってきました。

「星屑の町」シリーズのの第5弾で
出演者はおじさんばかり。
ほのぼのとして、とっても面白かったそうです。
紅一点、戸田恵子さんの歌声がとっても素敵だったと
母が言ってました。
お時間のある方、ぜひ見に行ってみてください。
わたしも、週末、親子で見に行ってきま〜す。

食欲の秋ですねー。。。
今日は長崎屋 仙台バイパス店で
午前10時からだんご粉の試食販売をします。
みたらしだんごとずんだだんごを
その場で作ってごちそうする予定です。
仙台の皆さん、もし良かったら声をかけて下さいね!



おかげさまで、2日にわたった展示会
無事に終わることが出来ました。
たくさんのお店の方々にご来場いただき
当社の商品の紹介ができ、
ほっとしています。

もちろん、
湯浅先生に作っていただいた上南トリュフ、
ドゥーブルマロンさんの米粉ロール、
学校給食の米粉パン などなど
お菓子やさんに
ちゃんと納得していただきました。


今日、米粉パンのことで、
仙台の明成高校に勉強に行ってきました。
調理科のある高校で、
いつお邪魔しても、
挨拶がとっても気持ちのいい感じのよい高校です。

日曜日なのに
明成高校の高橋先生はじめ、湯浅先生、
生徒さんたちに協力していただき
パンの配合、工程などの実験をしました。

一般のパン屋さんの店の棚に
米粉パンが並ぶには
どんなふうにアピールしたらいいか?
どこが売りなのか?
小麦のパンと同じように作っていただく工程とは?・・・
なかなか難しい問題です。

広がれ米粉の輪!
夢メッセで開かれる展示会は、もうすぐです。
みんなに助けていただきながら、
頑張っています。



Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM