秋晴れの中、米の検査がありました。
穀物検定協会の検査員さんが
米1袋から検体1、抜き取って箱の中に入れます。
そして白い皿と黒い皿で、粒の大きさ、色等を瞬時に見分けます。
どんな仕事も大変ですが、これで品質が決まるということは責任重大です。



今年はイオンのお歳暮のカタログに載せていただいているので
結果がでるまで、いつにもまして緊張しました。

ひとめぼれ、ササニシキ、全部1等米でした。
宮城県のお米は美味しい!という看板を背負って頑張っています。




イオンさんの2014冬ギフトに、菅原商店のお米を載せていただきました。

みちのく幸箱(みちのくこばこ)といって、24点の中からお好きな3点を選んで贈る、
選ぶのも楽しいギフトセットになっております。

米どころ宮城のササニシキ・ひとめぼれの食べ比べセットです。(P44、45参照)
宮城といえばひとめぼれですが、おにぎりやお寿司はササニシキがおすすめです。
ササニシキは昔はたくさん作られていたのですが、天候によって作が安定しないため
残念ながら農家さんが作りたがらず、地元でも食べるのが難しいほどです。
目利きの主人が今回の企画のために、選りすぐりのお米を仕入れました。

牛タンカレーや漬物など、ご飯に合うおかずがいっぱいです。
ぜひ米どころのお米と一緒に食べてみてください。

【承り期間】  10月11日(土)〜12月15日(月)
【お届け期間】 11月21日(金)〜12月31日(水)


12月8日までのお申し込みで10%オフと、大変お得です。
みなさんどうぞよろしくお願い申し上げます!




税込で4,010円です。

日頃よりご愛顧頂きまして誠にありがとうございます。
4月からの消費税増税に伴い、一部商品・送料の価格を改定させて頂くこととなりました。
こちらの都合で申し訳ありませんが、運送会社との運賃値上げの交渉がまだはっきり決まっておりません。
4月末には見積もりを出してもらう予定ですので、5月中旬〜下旬辺りに改定させて頂きたいと思います。
詳細が分かり次第、ご連絡致します。


有限会社 菅原商店

久々のブログです。

平成25年宮城県産ひとめぼれが入荷しました。
今年は7月が涼しい日続きで不安でしたが、8、9月は暑い日が多く、無事に米の収穫となりました。
ご注文の程、宜しくお願い申し上げます!

ちなみに無農薬の鈴木さんのササニシキの新米は、10月下旬〜11月上旬に入荷の予定です。
こちらも楽しみにお待ちください!

加美町の非常食品に安心君が備蓄されることになりました。
我が家の米粉翁のお祖父さんはじめ皆で喜んでおります。

詳しい作り方をお伝えするために動画を作りました。
どうぞご覧ください。


これが出来上がりです。

手前の袋に入った棒状のものが安心君で作ったお餅です。
丸いお餅より棒状の方が千切りやすく食べ易いと思います。
砂糖と塩で味付けしてあるので、何もつけなくてもちゃんと主食になります。
カロリーは200kcal以上ありコンビニのおにぎりくらいです。

袋に入っているのは重湯です。
安心君一袋にお湯を入れるとできます。
日常、身体の調子が悪いとき等にもトロトロなのでお試しください。

きな粉餅も作ってみました。
小さい子供さんからお年寄りの方、食物アレルギーを持った方にも
誰にでも食べられる非常食品です。

最後に、ちょっとだけお祖父さんの紹介を。
年齢は88歳。
趣味は社交ダンスとハーモニカ
パソコンに向かって毎日株式投資もやっています。
腰もしゃんとしています。
秘訣は毎日歩くことのようで、もっか裸足で家の中を歩いています。
事務所で経理を担当しているというスーパーおじいちゃんなのです。


動画の撮影の様子です。
嫁がアシスタントです。
いたって二人とも真面目なのですが、どこか可笑しい・・・・

息子は火曜日放送のラストホープに出演している副センター長こと菅原大吉です。
是非お祖父さんの迫真の演技を動画でご覧ください。


お待たせしました!
平成24年産ひとめぼれの新米が入荷しました。
もちろん一等米で、放射能検査で不検出となっている安全なお米です。
みなさんぜひぜひお買い求めくださいねkyu


(有)菅原商店

弊社の十五穀米が、9月18日発売の週刊女性に載りました。
お取り寄せクイーン・竹内都子さんのお取り寄せのコーナーです。
我が家では、米屋ですが、実は銀シャリはほとんど食べません。
いつも雑穀ご飯か玄米ご飯が主食です。

先日の敬老の日に、みんなで高倉健の映画「あなたへ」を見てきました。
今年米寿の父は、高倉健さんより7つ年上ですが、足腰がシャンとして、超〜イケメンです。
これも、日頃の食生活のおかげと朝ごはん担当の私は自負しております。



ちょっと製造工程を公開すると、
ひとめぼれの発芽玄米は主人が4時間おきに水を取り換えて、小さな芽が出揃うように作っています。

他に小豆は蒸かして天日乾燥させたり

そばは低温でじっくり煎り、香ばしい香りを

ご飯と雑穀がちゃんと同じ硬さになるように工夫しています。
視覚、香り、味、食感など五感が納得する雑穀ご飯です。

夏の疲れた体と心に、ミネラルや食物繊維たっぷりの雑穀ご飯、お勧めいたしま〜す。

仙台百貨店の藤崎のお中元に
菅原商店が作る3種類の雑穀ブレンドが再登場しています。
おかげさまで昨年のお歳暮商品が好評でして、またお中元のカタログに載せていただいております。
その時のブログはこちらから

雑穀アドバイザーの湯浅芳子先生が豊富な知識を基に、
栄養バランス、食感、色彩などを考えて作ってあります。
香りが良く、目にも鮮やかなので、食欲の無くなるこの季節にはぴったりの商品です。
お世話になった皆さんに、身体思いのギフトを贈られてはいかがでしょうか?

連日の猛暑日で熱中症のニュースが毎日流れます。
雑穀にはミネラル、ビタミン類、食物繊維が豊富に入っています。
大量にかく汗、冷房による冷えなど体調管理が難しい夏を元気に乗り切るアイテムとしていかがでしょうか?

もちろん、水分・塩分をこまめにとってくださいね!

1ヶ月ほど前に電話取材があり、みやぎのもちっ粉が
6月29日の東京新聞朝刊に載りました。

新聞を読んだ方から続々とご注文のお電話をいただいています。
誰かが作ってくれた餅のお料理の写真つきです。



持ってると安心、作ると楽しく、食べると美味しい
顆粒状の米粉がビニール袋に入っていて水を入れて揉むと搗きたてのお餅ができます。

画期的!
見たことのない米粉です。・・・・だって私が震災の経験から考えたんですもの!

あってはいけないことですが、備えあれば憂いなしです。

東京都内では、池袋にあるアンテナショップ「みやぎふるさとプラザ」内で販売中です。

大好評のおもちもちもちが、みやぎのもちっ粉に名称が変わりました。
加美町商工会さんによる加美町の特産品開発事業のバックアップにより、
リニューアルしたものです。
ホームページの商品紹介やショッピングカート等も変更されております。

価格はおもちもちもちと同じで、1個350円、
3個セット1000円、10個セット3000円です。
*「もちっこな」ではなく「もちっこ」と読みます。

県内では薬來土産センター、あ・ら伊達な道の駅、JA加美よつばの色麻の産直所、仙台市内だとJA全農みやぎが運営するCOCORON(ココロン)、サトー商会(石名坂店)で販売しております。


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM