もうすぐ県総体が近い娘は
帰ってくると「今日は肉?」といつも聞きます。
宝くじで外れたみたいに「えーまた魚ぁ」
我が家は、メタボリック症候群っぽい他のみんなのために
魚が多い。
それで今日は念願の焼肉にしました。

スイートポテトとレモンの砂糖漬け

娘は毎週水曜日に、選択の家庭科でお料理を作ります。
今日のメニューはスイートポテトと焼きそば。

夕食におすそ分けを頂きました。
甘みをおさえたまろやかなデザート
サツマイモにバニラのアイスクリームで味付け
なかなか感心
それに自分の疲労回復のために作ったレモンのシロップ漬け
この頃、台所に立つ娘に
お母さんはとてもうれしい気持ち♪
美味しいものたくさん作って頂戴ね!
時々、親子のお料理教室をさせていただきます。
小さい頃からとても大事なこと
ちょっと遅い娘の台所デビューにちょっとホッとしてます。
長女は小さい頃からレストランごっことか言って
ケーキやクッキーなどを友達と作っていました。娘は毎週水曜日に、選択の家庭科でお料理を作り。
今日のメニューはスイートポテトと焼きそば。
ちょっと微妙な組み合わせだけど、
おすそ分けを頂きました。

サツマイモにバニラのアイスクリームで味付け
甘みをおさえたまろやかなデザートになかなか感心
それに自分の疲労回復のために作ったレモンのシロップ漬け

お母さんと子供さんのお料理教室が時々させていただきます。
小さい頃から食べ物に関心をもつことは、とても大事なこと
ちょっと遅い娘の台所デビューに
お母さんはとてもうれしい気持ちです。
美味しいものたくさん作って頂戴ね!

ラベンダ^−、二ゲラ、オレガノ

梅雨の合間にラベンダーの摘み取りをしました。
ちょっと湿った芝に座って
そのかぐわしい香りを胸いっぱいすって
すんごく癒されるなぁ・・・
冬、雪の重みにも耐え、
10年以上の老木になったラベンダーが
一番たくさん、香りの穂をつけました。
1本づつ丁寧に切ると、400本以上になりました。
毎年、そんなに手入れもしないのに、
「いつもありがとうね。」と思わず言ってしまいます。
2.3日するとまた収穫適期になる穂もたくさんあります。
可愛くリボンをして、玄関、トイレ、車に置いたり、
いつもお世話になってる方々にもお裾分けしたり。

ラベンダーのすごいところは、
何年たっても香りが消えないこと。
古くなってポロポロ落ちる花穂を集めて
オーガンジーの袋に入れると
とっても素敵なにおい袋に変身
ポケットに入れておいても、あんまり強い主張をすることなく
とってもよい香りです。
エプロンに入れてて、間違って洗濯をしてしまった時も、
乾くとちゃんと香りがしました。
ぜひ、お試しください。

ラベンダーの間に写っているのが、二ゲラ
毎年こぼれ種でたくさん咲いてくれます。
種が黒いので黒種草とも言います。
お花は、薄い青で、とっても可愛いんです。
そのめしべが大きくなると、ふうせんみたいに膨らんでこうなります。
ドライフラワーのアレンジにはかかせない素材です。
紅色の筋がはいるのも、なかなかおしゃれ
花も実も、、二度おいしいので、
ぜひ、秋に直播おすすめです

端っこの小さい花が固まってるのがオレガノの花
長女が中学生の頃、ピザ作りにはまった時、購入したもの
もちろん葉っぱをドライにしてピザにいれてもいいですし、
花は、紅色や軽い緑色で、ドライにしても色さめせず、
アレンジに最適なんです。
こんな感じになりました

家中、ラベンダーのいい香りがしています
たくさんドライにして、冬に作るリースの材料にしようと思います。


親子です

ただいまあ。
新宿で平成親馬鹿物語「満月」を見に行ってきました。
笑いあり涙あり、とっても面白かったです。
東京にいる息子とも久々に会いました。
ちゃんと食べてる?そう言うのが精一杯でした。

めがね買いました。
ちゃーんと見えて
楽、すんごく楽。
少しづつ視力が悪くなったんで
こんなにひどいとは思っていませんでした。
娘にハリーポッターみたいだと言われちゃいましたが・・
明日、芝居を見に行ってきます。
タイムリーだなあ眼鏡

朝、畑仕事をしていると近所のおじいさんが自転車で通りました。自己流でやってる私の畑がとっても気になるらしく、
色んな事をよく教えてくれます。
ささげやゴーヤの支えにする竹をさすのに悪戦苦闘していると、
サンダル履きのおじいさんは家に戻って長靴にとっかえてきて手伝ってくれました。
鍬で土をかけるだけで小さな草は死んでしまうこと(サグリを切るというのだそうです)
にらを摘むときはなるべく下から切ると次に出てくるにらが柔らかくなるということなど、
今までの経験から出る言葉はうんうんとうなずくことがいっぱいです。
畑の隅のだだ茶豆を植えているのを見つけて
「もう少しかっこつけたらいいのに」といって、
ただ植えていた豆のまわりに土を盛って畝を作ってくれました。
格好つけるって何か外見のことであまり好きじゃない言葉なのに、
おじいさんの畑に対する姿勢、愛情を感じたような気がして、
とても暖かい気持ちになりました。
私も大事なことにはちゃんと格好つけようと決めました。

なんか近頃、目が疲れるので、眼鏡屋さんにいきました。
視力を測ったら、どちらも0.2でそのうえ乱視とのこと。
これじゃあ何にも見たくなくなるわけだ。
この間伝票の6と8を間違えたのも納得、
人の顔をおぼえられないのもひょっとして目のせい?
たまに大きなスーパーに行くと早く帰りたくなるのもこのせい?
掃除がへたなのも・・などと出てくる出てくる。
たのしみだなあ、金曜日に出来上がるそうです。
また結果報告します。
久々に娘に付き合ってもらって、楽しい日曜日となりました。

休みに何をしようかと考えていたのですが、やっぱり天気がいいと畑仕事がいいですねえ。朝早く起きるのもじつ〜に気持ちよかったです。
畑作りは愛情をこめるとちゃんと答えてくれます。子育てよりカンタンかも
早起きは三文の徳で、近所のおじさんに白インゲンの苗をもらいました。
2日後にはだだっちゃ豆の苗もいただくことに!ありがとうございます。(お盆にみんなでいただきます)
にらはこまめに摘み取ると、とってもやわらかくて甘くなります。我が家の味噌汁に大活躍です。
直播がおすすめのオクラもだいじに2個ずつ土の中へ。まだまだ先だけど、早くバター炒めが食べたいなあ。
キャベツとカリフラワーの苗も植えました。チョウチョが飛ぶようになったら、青虫取りをすると、きれいなまんまで食べられます。
それから姫りんごの木の虫取りも。秋に赤いかわいい実がたくさんなり、べっこう飴りんごやリースの材料になります。
2.3日前まで白い花がきれいでしたが、はっぱに虫食い痕が、、。
よく見ると1センチくらいの黒い毛虫がウジャウジャいました。我慢してゴム手袋をして毛虫つぶしをしました。食欲旺盛なのでそのままほおっておくとどんどん葉っぱがなくなりたいへんです。農薬を使うと簡単なのですが、なるべく無農薬でがんばってます。一瞬ですが毛虫の体の裏側を見ちゃいました。気持ち悪り〜
今年のアスパラガスが細くていつもの甘みがありません。(大好物なのに・・・)去年の秋に堆肥をあげなかったことが原因です。やっぱり植物は正直なのです。
畑に何を植えるかは私の嗜好で決めます。だからピーマンやししとうは毎年数本、気持ちだけです。
急に畑がにぎやかになってきて楽しみ楽しみ・・。
明日もなるべく早起きしよーっと


最近のできごと・パート1
央子のぬいぐるみ
あまりクヨクヨすることが嫌いな私ですが、
ここ1週間ほど、思い出すといつも自己嫌悪です。
ここまでドジな母親は
   世の中に稀有すぎます・・・

懺悔と反省をこめてご紹介します。

その日は春の嵐で,雨と風がものすごい日でした。
ピンポーン、玄関に知らない男の人
私「どちら様ですかぁ?」 
すると「中中の太田です」
     ・・・ガ・ガーン!!!
中三の娘の家庭訪問を忘れてしまいました。(赤面)

居間ではお父さんが遅い昼食中・・・
ヤバーィ・・・
   急いで片付け
        どうぞぉ

平静をよそおってお茶をお出しして
またもやドジを・・
先生の名前を間違え(2回も)

先生「○○ちゃん(娘)にどこにいくのって聞いたら・・」 
私 「あぁ、修学旅行ですか?」 
先生「・・・進路のことです」      
うわ〜なんたるボケ・・・ドジの上塗り ?!   
 
次の日、押し売りと間違えられたと、
朝のHRでしっかり話題になったそうな・・  

  先生、ごめんなさーい。
     そして出来ることなら、忘れてくださーい!

反省した母は、娘の大事なぬいぐるみを
心をこめて洗たくしたという訳です。 
本当にごめんね。

最近のできごと・パート2
初午

ゴールデンウィーク初日の緑の日(4月29日)は、加美町の最大のお祭「初午まつり 火伏せの虎舞」がありました。かつて加美町(旧中新田地区)は、強風のためにたびたび大火に見舞われました。火伏せの虎舞は、「雲は龍に従い、風は虎に舞う」という故事にならって虎舞を奉納したのが始まりの伝統行事です。
今年は例年になくよい天気に恵まれました。
消防団が中心となって各家ごとに虎舞をして歩きます。笛を吹いているのが主人です。その隣の父母も嬉しそうです。
虎は中学生が2人1組で踊ります。今年は暑かったのでご苦労様でした。
夜、ふとんに入っても、太鼓や笛の音がずーっと聞こえていました。

元気はつらつぅ〜
私の実家の祖母は、今年で92歳になります。 写真中央
趣味は、冬は読書、暖かくなるとゲートボールをしています。
桜の花がきれいなのでおばあちゃんに会いたくてゲートボール場に行って見ました。おばあちゃんの顔は横しわがいっぱいあります。
でも、やっぱりまだまだ女性なんですねぇ。ちゃーんと日焼けしないようにお化粧しています。
朝夕の神仏にお祈りするのが毎日の日課です。家族親戚ひとりひとりの名前を唱えながら1時間もかけてお願いします。(最近は、名前が出てこなくて大変だと言っています。)
この祖母の何も求めない、ただみんなの幸せを願っている姿勢をいつも尊敬しています。
おじいちゃんが59歳で亡くなったので、自分は倍の120歳まで長生きするからというのが祖母の口癖です。
いつまでも元気でいてもらうことが、何よりもありがたいことだと思っています。


お正月気分でもう9日。もうそうろそろお仕事モードにと思いつつ、
伸びたゴムのようにだらーっとなっている私です。
そんな私に、喝をと思ってか、主人が『細木和子の六星占術』の本を買ってきてくれました。どきどきしながら読んでみたら、な、な、なーんと今年は、何をするにもとってもラッキーな年であるそうな。。。いっつも、しあわせーって思っている楽天的な私は、今年も何からはじめたらいいか迷ってしまうのであります。


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM