仙台百貨店の藤崎のお中元に
菅原商店が作る3種類の雑穀ブレンドが再登場しています。
おかげさまで昨年のお歳暮商品が好評でして、またお中元のカタログに載せていただいております。
その時のブログはこちらから

雑穀アドバイザーの湯浅芳子先生が豊富な知識を基に、
栄養バランス、食感、色彩などを考えて作ってあります。
香りが良く、目にも鮮やかなので、食欲の無くなるこの季節にはぴったりの商品です。
お世話になった皆さんに、身体思いのギフトを贈られてはいかがでしょうか?

連日の猛暑日で熱中症のニュースが毎日流れます。
雑穀にはミネラル、ビタミン類、食物繊維が豊富に入っています。
大量にかく汗、冷房による冷えなど体調管理が難しい夏を元気に乗り切るアイテムとしていかがでしょうか?

もちろん、水分・塩分をこまめにとってくださいね!

1ヶ月ほど前に電話取材があり、みやぎのもちっ粉が
6月29日の東京新聞朝刊に載りました。

新聞を読んだ方から続々とご注文のお電話をいただいています。
誰かが作ってくれた餅のお料理の写真つきです。



持ってると安心、作ると楽しく、食べると美味しい
顆粒状の米粉がビニール袋に入っていて水を入れて揉むと搗きたてのお餅ができます。

画期的!
見たことのない米粉です。・・・・だって私が震災の経験から考えたんですもの!

あってはいけないことですが、備えあれば憂いなしです。

東京都内では、池袋にあるアンテナショップ「みやぎふるさとプラザ」内で販売中です。

大好評のおもちもちもちが、みやぎのもちっ粉に名称が変わりました。
加美町商工会さんによる加美町の特産品開発事業のバックアップにより、
リニューアルしたものです。
ホームページの商品紹介やショッピングカート等も変更されております。

価格はおもちもちもちと同じで、1個350円、
3個セット1000円、10個セット3000円です。
*「もちっこな」ではなく「もちっこ」と読みます。

県内では薬來土産センター、あ・ら伊達な道の駅、JA加美よつばの色麻の産直所、仙台市内だとJA全農みやぎが運営するCOCORON(ココロン)、サトー商会(石名坂店)で販売しております。

去年より、加美町商工会の特産品開発事業ということで、
何回も勉強会が開かれました。
そして、みんなに力を貸していただいて作ることができました
「宮城のもちっ粉」です。
山梨の信玄公祭りでお披露目となります。

youtubeで「菅原商店」もしくは「みやぎのもちっ粉」で検索するとご覧頂けます。

米粉パンを作っているパルコさんに協力して撮ってもらった動画です。
娘に最後のドヤ顔がムカツクと怒られましたがちゃぴん

youtube動画はこちらから

鈴木要さんのJAS認定無農薬ササニシキで作られている
しっとり米粉ですが、平成23年産米に
切り替わりましたことをお知らせ致します。
もちろん放射性物質検査に出して
安全が確認されている米を使用しています。

後日HPのショッピングページも更新させていただきます。
今週末は東京に行くためバタバタしているので、
来週の更新になるかもしれません。

以下、放射性成分の検査結果詳細です。
(写真が小さくてすみません)


HPのニュースページには検査結果の写真を大きく載せています。
こちらをクリック

これからもどうぞよろしくお願い申し上げます!

11月に入ってもう早いものでお歳暮の季節になりました。
大震災があり、今年の冬はいつもと違う年の瀬になりそうです。
お世話になった皆さんに、体思いのギフトはいかがでしょうか?

仙台百貨店の藤崎のお歳暮に
菅原商店が作る3種類の雑穀ブレンドが登場します。

雑穀アドバイザーの湯浅芳子先生が豊富な知識を基に、
栄養バランス、食感、色彩などを考えて作ってくれました。
美しく・健康に・元気にと、それぞれコンセプトを持って配合された雑穀ブレンドです。
色もしっかり赤・白・黒になっており、目でも楽しめます。

レース使いのシールも可愛いく、
べに花で染色されたピンクの化粧箱に入っています。


こだわりは、
周りの農家さんの雑穀を集め、東北中心の厳選した雑穀を使っています。
そして、ただブレンドするのではなく、
ひとつひとつの特徴に合わせて、
炊く、蒸す、削る、焙煎、天日干しなど、手間ひまをかけて作りました。
ご飯が炊きあがった時の香り、香ばしさ、もちもち感、旨みなどを
ご堪能いただければと思います。

一合に大匙一杯、一袋で約12合分あります。
ご飯だけでなくスープやサラダなど様々な雑穀お料理レシピもついています。


バイヤーズアイと言う5ページめに載せていただきました。

お値段もお手ごろ価格の3150円(税込み価格)です。
お世話になった方への今年のお歳暮に、どうぞご検討ください。

10月14日(金)、15日(土)の2日間、仙台の藤崎で十五穀米とおもちもちもちの試食販売を致します。

今年は藤崎さんのお歳暮商戦に湯浅先生が特別にブレンドした
雑穀3種(美肌になろう、食物繊維、暮らしにリズムを)がセットで販売されます。
テーマごとに雑穀をブレンドしてあります。
そのご紹介も兼ねた試食販売です。

お近くの方は、どうぞご来場下さいね!

いつも、菅原商店の商品をお買い上げいただき、ありがとうございます。
大震災に伴う福島県の原発事故後の放射能の影響が心配されています。
稲わら・牛肉から放射性セシウムが検出され、
野菜や果物を食べても大丈夫?と不安になってしまいます。

平成22年産の米なので心配はないとは思いながらも
弊社の米や米粉を安心して食べていただけるように、
財団法人 宮城県公衆衛生協会で自主検査を行いました。

結果は、下記の通りです。
放射能ヨウ素(I-131)、放射線セシウム(Cs-134)、放射線セシウム(Cs-137)の全項目で検出されなかったことをご報告致します。
(菅原さんちの米粉 菓子料理用を試料として提出しました)
クリックすると詳細が見られます


加美町でも毎日調べています。
弊社は加美町役場から歩いて10分ちょっとのところです。
ちなみに今日は、0.07マイクロシーベルトだそうです。

 今年も稲の穂が出てきました。

農林水産省は3日、収穫期を迎えるコメを対象とした放射性物質の検査方法を発表しました。
収穫前に予備調査を実施した上で、収穫後に本調査を行って暫定規制値(1キロ当たり500ベクレル)を上回っていないかを詳しく調べます。
2段構えで実施することで、安全対策に万全を期すとのことです。


22年産の米、米粉については、問題ありませんが、
今後、新米の数値によっては、産地を考えなければいけなくなる可能性もあります。

お客様に安心して食品をお届けできるようにと思う一心で
今後も一層の努力をしていきたいと思います。

まだHPは更新していないのですが、
ひとめぼれの新米、鈴木さんのササニシキ、
小関さんのササニシキが入荷しました。
減減ひとめぼれですが、今年は小関さんの減減ひとめぼれではなく、
JA栗っこの減減ひとめぼれを発売します。
価格もグーンとお安くしました。
ぜひお買い求め下さいね!

今年は高温障害のため2等米が4割くらいでていますが、
弊社のお米は1等米ですので美味しいと思います。

食欲の秋。
美味しいお米を食べて頑張りましょうね!

またまた、菅原商店からのネット情報です。

明日7月1日よりカートシステムの変更します。
ショッピングカートページをリニューアルしました。

商品の写真が掲載され、お買い物がしやすくなります。

先日は、HPが工事中になったり
色々ご迷惑をおかけして申しわけございませんが、
もっともっと米粉のことが分かってもらえるHPにしたいと思っていますので
宜しくお願い致します。



Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM