久々に結婚式にお呼ばれしました。
いつもお世話になっている澁谷家のご長男 耕太郎君と新婦 理美さんです。
いいもんですねぇ  ラブラブで
おめでとうございます。
米、舞茸作り、大きなハウスで野菜作り、それに鳥の王様ウコッケイ、柿、栗・・・
澁谷家の自給率はずいぶん高そうです。これぞリッチな生活でうらやましいです。
これから、いろんなことがたくさんあると思うけど
古い言い方をすれば渋谷家の発展のために
みんな一つになって進んでほしいと思います。


はるばる名古屋からお客様がいらっしゃいました。
愛知を中心にオーガニック製品を宅配しているお仕事をしている方々です。
今回は伊澤代表はじめ、電話でいつもお話している吉田さん、九州出身の樅木さんの3人です。
今年春にもレンタカーでいらっしゃったのですが、直接生産している現場を見に来てくれる真摯な姿勢は感心させられます。
学校給食の話、やぎの話、もちろん米粉の話・・楽しかった〜

向かって左から 伊澤代表 樅木さん 吉田さん 主人
主人と衞掌轍粟験茱ラブの方々です。

パルコの土井さんと  小関さんらしいあたたかいおもてなしでした。
お彼岸の忙しさなんてしばし忘れてしまいました。
「わっぱの会」という障害をもった人たちのの授産施設があり、地元の授産施設のパルコを見学してもらいました。

午後に小関さんちにみんなで行きました。

おいしいお料理とお酒(私は雰囲気だけ)を頂戴しました。
秋のつかの間のひと時・・小関家ではゆ〜っくり時間が流れていました。
道案内だけだったはずが、あんまり楽しいので夕方まで長居をしてしまいました。

米粉のご縁に感謝です。




雨降りで退屈だろうなぁと思い
おっぴちゃんのところへちょっとだけ遊びに行きました。
女性自身などの週刊誌をお土産に買っていくと喜んでくれる、
気の若〜いおっぴちゃんなのです。

今日は飯台にたくさん写真を並べてアルバム整理をしていました。

昔を思い出しながら、何だかうきうきしているおっぴちゃんです。
あんまりかわいいので写真を撮ってきました。
エヘッ

問屋さんの展示会が無事に終わりました。
ちょっとホッとしました。

次の日、仕事も兼ねて、ちょっと小旅行をしてきました。
いつも車で移動なもんで電車やバスに乗るのもドキドキものです。
「はじめてのお使い」 みたいな 「はじめての一人旅」でした。

尾瀬の近くにあるタンボロッジさんというペンションに泊まってきました。
タンボとはペルー語でお家という意味だそうですが
山奥で秘境?のようなところでした。
もちろん携帯も圏外で使えません。

タンボロッジさんにはしっとり米粉をいつも愛用してもらっています。
肉や卵や牛乳、砂糖を使わないマクロビオテックのお料理や
ペルー料理にも興味があって
どんなお料理がいただけるか楽しみにして行きました。

大屋さんご夫婦が首を長〜くして待っててくれました。
見るからに仲の良さそうなご夫婦です。
やっと会えましたね!・・・そんな言葉でお出迎えしていただきました。

手作りのペンションです。
二人で1年半かかって作った手作りのログハウスです。
zennbu

ラッキーなことにお客は私一人
挨拶そこそこに
もう途切れることなくお話が・・・

ご主人に「今年もしっとり米粉作ってくれますか?」
「まだまだ在庫大丈夫ですか?」
そんな言葉を頂き
私の米粉を喜んで使っている人たちがいるってことを
直接感じることが出来ました。
そして、もちろん、美味しくて安全な米粉を作ることを約束しました。

厨房の様子です。
一つ一つ棚も家具もすべて手作り・・使い勝手がよさそうです。
すぐ使えるように壁にかかってる鍋々・・使いやすい台所です。  豆や香辛料 みんなこだわりのある素材ばかり 

私だけのために
ひとつひとつ手作りの心のこもった美味しいお料理の数々
タンボロッジの料理に使う素材は
すべてオーガニックや減農薬で作られた農産物や加工品です。
言い換えれば生産者の顔の見える食材です。
ペルー風コロッケ 天然海老のクリームスープ

ひき肉仕立てのそぼろご飯 米粉のケーキ2種

朝食です。
しっとり米粉をイーストで発酵させた焼いて
一晩置いたパウンド型のぱんです。
スライスしてカリッと焼いてご馳走になりました。
グルテンがなくてもちゃんとパンになっています。
お米の甘みとモチモチして美味しかったです。

米粉のクレープ  ほんのり甘い カリッと焼いた米粉パン

片道7時間の道中でしたが
展示会の疲れなんて吹っ飛んでしまうくらい
癒し系の旅でした。

美味しいベジタリアンな食事と楽しいお話をお望みの方は
ぜひタンボロッジさんにどうぞ!

自然食の宿『タンボロッジ』
〒・・・967−0314   住所・・・福島県南会津郡南会津町八総字木戸の沢丁341−83 
電話&Fax・・・0241(78)5165

もっと詳しく知りたい方は
ココをクリック

湯浅先生の教室 Sweet.Kitchen ゆあさよしこ先生です

私の師匠 湯浅芳子(ゆあさよしこ)先生の料理教室を紹介します

米粉で作るパンやケーキはふんわり・もちもちとした米粉特有のおいしさが味わえます。
こねから焼成まで、小麦粉のパンより短時間で出来上がるのもうれしいですね。
シンプルなパンやメロンパン、ロールケーキやシフォンケーキなどの「米粉パン・ケーキ教室」です。
受講生の希望日に合わせて開かれるので、まずは問い合わせをお願いします。

コース: 米粉で作るパンとケーキ
期 間: 3回コース(希望日に合わせて要予約)
費 用: 受講料1回/3000円
     材料費1回/500円
場 所: 仙台市青葉区旭ヶ丘4−3−21

申し込み・お問い合わせ
電話&FAX 022-234-8466
湯浅芳子先生のブログはこちら

米粉で作るパンとケーキ 6月〜8月開催(3回コース) お問い合わせは022-234-8466

紹介が遅くなりましたが、
名取のダイアモンドシティーの
三越1階、食品売り場「食材王国みやぎ‘ふれあい市場‘」にて
5月1日から7日まで
米粉パン、米粉プリン、米粉麺などの
お米関係の食品が展示販売されてます。
東北米粉協議会が中心になって催されているもので
私の米粉のレシピも紹介されているそうです。
米粉などに興味のある方は、
ぜひお立ち寄り下さい。

また、同じ三越の食品売り場には
うちのだんご粉がおいてあります。
こんな立派なところにおいてあることに感激し、
思わずデジカメで写真とってしまったほどです(笑)

こちらもぜひ宜しくお願いいたしまーす!
青い字でだんご粉と書いている袋です。

私のお菓子作りの師匠、
仙台の湯浅芳子先生のところでお勉強をしてきました。
先生のお宅は、お庭のかわいいお花が迎えてくれます。
和菓子、ケーキ、パン作り
製菓全体に精通している素晴らしい先生なのです。

岩手の産直にお菓子をだしている桧山さんと
今回は教えていただきました。
お菓子作りの疑問、質問何でもOK!
私の守護神のような存在の方です。

湯浅先生の生徒の桧山さんが
(株)サトー商会に掲示されていた私の載った記事を見つけて
連絡をくれたところから始まったご縁です。
素晴らしや「米粉の輪」なのです。
食に関する資格をとるために
日夜勉強をしている努力家でもあります。
湯浅芳子先生のブログはこちら

ここでも教室を開いています。生徒さん募集中です!
ただいま生徒さん募集中です。

服部コーヒーフーズさんの情報です
合格あんぱんのご利益?の報告が届きました。
コメントは原文のままです…

合格あんぱんのおかげさまで、
家の息子は私立高校は合格することが出来ました
友達3人と受験してあんぱんを食べた2人が合格!
一人は残念となりあんぱんのご利益は
たいしたものです!!!
"げんかつぎ"だけではないかもしれませんよ(^^)
この調子で次の受験も合格あんぱんパワーで
getといきたいです。
先ずは親ばかのお礼でした。
又よろしくお願いします。
祈!!

おめでとうございます。うれしいですねぇ。

それから、
またまたテレビネタですいません。
東北放送のウォッチン!みやぎ
2/21(木)朝7:50頃 放送予定
ウォッチンチェック 『最新受験生応援商品 特集』
デリーナ タワービル店
巷で話題のげんかつぎ応援商品で
合格あんぱん」が紹介されます。

米粉を使った「ちょっともっちり」の
ホットケーキがいただけるようになりました。

ホットケーキセット・・・・¥420
セット内容は、ホットケーキ・コーヒー・ミニサラダが付きます。
生クリームと8種類の選べるソースつきです。
ベーシックなメープル・マーガリンはもちろん
低糖度フルーツジャムもそろっています。

こちらもデリーナタワービル店です。
お近くにお越しの際は是非どうぞ!

今年初めての
米粉の会議がありました。
いつもは産業開発センターのほうでしているのですが
今年初の会議は農政局さんの庁舎が会場でした。

麺、パン、お餅など米粉の商品がずら〜り
こめこで作ったうどん 米粉のずんだベーグル 試作中の苺のはいったお餅

衂部コーヒーさんの
ベーカリーカフェ デリーナ
米粉パンが明日、24日に販売されることになりました。
パンの名前は、合格あんぱん

試食だったのでカットしてあります。

受験生シーズンなので
「もっちり 粘り強く 頑張ろう」 という願いをこめて
売り出すそうです。
値段は、180円。
イッパツゴウカクという願いをこめているそうな。
中につぶあんがはいっています。

米粉パンは少量でも
腹持ちがいいので
遅くまで起きている
受験生にはピッタリ!だと、思います。

食べてみて
お米の甘さがあり、モッチリ感抜群!
米粉パンの特徴が、しっかりと出ています。

うちの受験生娘の反応は上々。
受験生で第一号に食べられたと感慨しきり
合格あんぱんのご利益を
期待したいところです!

美味しい米粉パン、
みんなに食べてもらいたいです。

衂部コーヒー 販売店舗
ベーカリーカフェ デリーナ 仙台駅店 022-715-5066
ベーカリーカフェ デリーナ タワービル店 022-267-5010

次の日・・・
行ってきました! 
仙台駅の1階のカフェ デリーナへ
一番目立つところに
美味しそうに並んでいましたよ〜。

仙台駅発
宮城のお米で出来たパンが全国デビュー!!
すんごくカンゲキです。 
米粉ぱんをぜひどうぞ!

 聞き耳を立てる
東北放送の「Goodモーニング」で
今月の31日、8時30分頃、お店の様子を、
ラジオカーが中継するそうです。

トリノ五輪女子フィギュアスケート金メダリストの
荒川静香さんとウチの意外な接点?

岩切のいとうやです!
というラジオCMでおなじみの
いとうやさんの大奥様から
とってもいいお話を聞きました。

「ここの橋からもうちょっと行った所に
荒川静香さんのお家があるんですよ〜。」

「小っちゃいときから
スケートの練習に行く前に
ゆべしを買ってたんですよ〜。」

「アメリカなどの海外遠征に行くときも
日持ちするのでゆべしを
かならず持っていってたんですよ〜。」

エーっ
な・な・なんと  びっくり
荒川静香さんの大好物が
いとうやさんのゆべし!

っていうことは・・・
  ウチの上南粉・・・!すんご〜い!

な〜るほど!
上南粉の餅米と国産くるみと砂糖の入った
ゆべしは
パワーがつくかも?!
ナットクです。

金メダルのちょっとお手伝いができたなんて・・・
(ちょっとおおげさ?)
なぁ〜んか、カンゲキです。

甘さひかえめの「いわきり」と
アップルパイの「貝になったリンゴ」も
おススメです。

いとうやさんのお菓子は
保存料など使わず
地元の物にこだわってる
体にやさし〜いお菓子です。
みなさーん、ぜひ、食べてみてください。

ネットショッピングも出来るようです。
ぜひ、どうぞ!

      宮城県仙台市宮城野区
      岩切字畑中65番地の1

      (有) いとうや  
      TEL 022-255-8214
      FAX 022-255-8288


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM