久々のブログアップです。
毎日のようにチェックしてくれてる皆さん、本当にありがとうございます。

早速ニュースですが、明日4月2日から7日までの6日間、
仙台の藤崎で「OH!バンデスおとり寄せフェア」があります。
昨年に引き続きまたまたお声をかけていただき、再登場となりました。

300gの小さな米粉が2つ新たにデビュー!
また、去年は宗さんのサイン入りだった雑穀米も
ちょっとかわいくなりメッセージつきのものになりました。

十五穀米・米粉を中心に、
仙台の五輪の丸和さんというおにぎりやさんにお願いして
十五穀米を使ったおにぎり、
ササニシキの米粉を入れて作ったピリ辛しそ巻き、
花巻の桧山さんの友情お手伝いということで
もっちり食感の雲平も販売します。
どれもオーバンデス限定です。

なかなか楽しくなりそうです。

場所は藤崎の7階です。
ここにいらっしゃるだけで全国のうまいものが沢山お買い物できます。

ぜひお立ち寄りくださ〜い!

おかげさまで無事試食販売が終りました。
今回の百貨店での試食販売はとても教えていただくことが沢山ありました。

10時開店
お客様がいないのにすっくと立ち、
両手を前に組み「いらっしゃいませ」と深々とお辞儀をします。


一日中見ていても
丁寧な対応の仕方、話し方、立ち居振る舞い、どの方を見ても素敵でした。
お客様を大事に思う心がにじみ出ています。
しぐさの一つ一つが洗練されていて、あらためて藤崎さんのファンになりました。

私はというと、半日で太ももが張ってきて、コシも痛くなりました。
手を後に組んでいたらそれは横柄な態度に見えますと教えていただきました。
お客様にぶつからないように通路真ん中には立たないこととか
ちょっと考えればわかることなのですが、それすら時々忘れる自分が恥ずかしかったです。

いつも思うのですが試食販売はちょっとした修行の域にあります。

知らない人に商品を食べていただき、お奨めして買っていただく
ほんとに難しい仕事だと思います。

でも逆を言えば、そういう機会を与えていただく幸せもあります。

菅原商店には、喜んで食べていただけるものがあり、
その商品をじかにアピールすることができます。
十五穀米にはどんな原料を使い、食べやすくするために
(お米と豆、雑穀が口の中でばらばらにならないよう)
どんな工夫をしているか等
自分のこだわりをちゃんと話すことが出来ます。

決まりきった言葉しぐさだけだったら、
ほんとににマネキンになるもんねぇ・・・
な〜んて開き直って自分なりにしっかり頑張りました。

お客様にも店員さんたちにも色んなことを教えていただき
感謝感謝の2日間でした。

ブログに載せるのが遅くなりましたが、菅原商店の十五穀米の入った
お歳暮セットが仙台の藤崎で販売していました。
(承り期間は既に終了しています。)。
我が家でもお世話になっている方にいくつか送りました。

それと、お正月の初売りの福袋の中にも入る予定です。
藤崎地下1階のグローサリーで限定販売です。
皆様どうぞお買い求めくださいね!

 

お客様の声を大切にするみやぎ生協さんに
ケーキ用米粉が買い求めることが出来るようになりました。

だんご粉とパン用米粉は以前からお店に置いていただいてたのですが、
ヤッター!
これでレパートリーもたくさん増えると思います。

地産地消の安心安全なものを大切にしている生協さんで販売していただくこと
本当にありがたいことだと思います。

味わいのある美味しい米粉・・・
皆さんに喜んで使ってもらう米粉作り・・

頑張らねば・・・・

始めは家族の健康管理のために作った雑穀米が
OH!バンデスのお取り寄せフェアで大評判となり
本日より藤崎の地下1階グローサリーで定番でお買い求めできるようになりました。

おかげさまです!

また食べた〜いというお声をたくさんいただきました。
こんなに美味しい雑穀ご飯ははじめて食べました〜など
うれしいお電話やハガキやファックスもたくさん
本当にありがとうございます。


私のシュミレーションです♪

・・とある家族の朝 おてんき

おはよう

台所に広がる香ばしい香り

あ〜 今朝のご飯は雑穀ごはんだっけ

食事「いただきま〜す」

噛めば噛むほど甘みがひろがり、

「おかわり!」の声が

・・・・そして家族みんなが元気になる グッド


こんなふうに喜んで食べていただけたらどんなに嬉しいことでしょう・・
そんな気持ちでOH!バンデスの十五穀米をさらにバージョンアップさせてみました。
 見た目はちょっと地味ですが

そして昨日徹夜でポスター完成
いつもミミズの張ったような字をかくので
またまた家族に「やれば出来るじゃん」なんてお褒め?の言葉を頂きました。


明日藤崎にこのボードが飾られます。
私も土日は試食販売ということで参上いたします。

是非できたて十五穀米を食べてみたい方は
どうぞ藤崎地下1階グローサリーへいらっしゃってください。



お久しぶりです!やっとブログを更新します。
おかげさまでOH!バンデス全国お取り寄せフェアが無事終わりました。

フェア初日
どこまでも続くお客様の行列でくらくらして死にそうになりました。
超ー弱気で売れ残ったらどうしよう・・ということばかり考えていたのに
その予感はすっかりはずれ、
即刻、雑穀米の量産を考えなくてはという非常事態に!

OH!バンデスの15周年記念ということで15種類もの雑穀調達・・
発芽玄米もお父さんに作ってもらわなければ・・
小豆、黒豆、大豆の天日干しは・・・・
シールや袋、脱酸素剤は・・などなど
土日にかかるのですぐみんなにお願いしないと間に合いません。
どうしよう・・・・
ひとつでもかけてしまったらもう日曜日には完売状態になりそうな・・・

火事場のばか力とでも言いましょうか
いつものごとく何とかなりました〜
奇跡としか言いようのないくらいの偶然が重なり
予定の倍以上「OH!バンデス十五穀米」を作ることが出来ました。

土日、工場はお休みなので家族総動員ということに
さながら我が家は雑穀クラブのような雰囲気
だれもテレビなんか見てられません
いつものほほ〜んとしている娘たちも徹夜で頑張ってくれました。

連日完売で3日目でやっと買えたといって喜んでくれたお母さん
「ご苦労様ね すごく手がかかってるんですってね」なんて優しい言葉をかけていただいたり
・・・わざわざ買いに来てくれたのにありがとうだなんて・・
「美味しくってまた買いに来たよ〜」というリピーターさんもたくさん
もう皆さんに感謝感謝の6日間でした。

もともと私が雑穀米を作るきっかけは、家族が健康になるためでした。
昔の食事を目指しても、どうしてもメタボメニューが多いので
ご飯に色んなものを混ぜて食べてもらおうと思ったのです。
義父や義母のためにどうやって食べやすくするか
雑穀くささがしないようにするには・・・
あくまでも私の家庭が基準で作っていました。
手作りの部分がたくさんあって、うちの家族は私の趣味のように思っていたらしいのです。

今回はお天気にもめぐまれました。
日曜返上の発芽玄米作りや小豆、大豆の天日干し(お父さん)
神様やご先祖様たちまで
見えない応援団までもしっかりバックアップしてくれたようです。

湯浅先生、オーバンデスの番組の皆様、藤崎の方々、バイトのみんな
ありがとうございました。

我が家では「お母さんやせた〜?」の声々
確かに痩せました♪
ダイエットができて一石二鳥でした。

また欲しいという方へ
藤崎さんの地下1階のグローサリーで定番で販売されます。
もうちょっとお待ちくださいね。




いよいよ明藤崎で
OH!バンデスの全国お取り寄せグルメフェアーが始まります。

湯浅先生のご指導のもと
すんごくこだわって作った十五穀米です。


どうやったら食べやすいか
ご飯の色は 香りは 食感は・・・

農家さんにお願いして雑穀を分けてもらったり
宗さんが題字を書いてくれたり
いろんな方とのコラボで
何処にもない「OH!バンデス十五穀米」が出来ました。

仙台の藤崎本館7階催事場で私なりに頑張ってきま〜す♪
美味しいものを食べたい方はどうぞいらっしゃってくださいませ

ケーキ用米粉とこめ粉パン用ミックス粉のラベルが新しくなりました。
湯浅先生ここをクリック→にお手伝いしていただき作りました。
こんな感じです。

パン用米粉は水分量が粉150gに対して以前より10gほど多くして130gとしました。
それからご質問の多いホームベーカリーのレシピも追加しました。

ケーキ用米粉は皆に好評の蒸しパン
・・・・ちょっとオシャレに蒸しシフォンということで
あとクッキーとグラタンの作り方を書きました。

シールじゃなくてもうそろそろ袋に印刷しようかなと考えている
今日この頃です。 みなさまのおかげです。

大阪市の米の加工販売会社「三笠フーズ」が、
工業用に限定された「事故米」を食用に転売していたことが
ニュースで問題となっております。

その汚染米が、焼酎メーカーや製粉会社に販売されたということで、
米粉を買っていただいてるお客様のお問い合わせが何件かきました。

うちの会社は三笠フーズとは取引がありませんのでどうぞご安心ください。

値段だけを追求して食べる人のことをぜんぜん考えていない結果が
大問題を引き起こしたのだと思います。
食品を取り扱う者としてあってはならないことです。

菅原商店の米粉とはいっさい関係がありませんので
どうぞ安心して米粉料理を作って欲しいと思います。




しっとり米粉のことでお電話をいただきました。
新しい米粉になったらもっちりしすぎるとのこと

一番の原因として考えられるのは、米粉の品種が変わったこと。
農家さんの都合で前年はコシヒカリだったのが、19年産はひとめぼれに
なったということしか考えられませんでした。

ずいぶん悩みました。
農産物なのでその年の気候によっても変動します。
農薬や化学肥料を使っていないのだからこのままでいいのでは・・・
でも・・・・
美味しい米粉を作ろうといつも思っているプライドが許しませんでした。
そしてタンボロッジさんに行ったときに役に立つ米粉を作ろう
と宣言したことを忘れていませんでした。
悩んだ結果、
田んぼの学校で知り合えた鈴木さんから
農薬や科学肥料を使っていない、JAS認定のあるササニシキの米をいただくことになりました。
今年の様子→ここをクリック
お米は本当に人と人とのつながりが大事だということが身にしみました。

製粉して、すぐに100%米粉パンを作ってみました。
このレシピは陣田靖子先生に教えていただいたものです。
材料はほとんど米粉なので米粉が美味しくないとどうにもなりません。
ボウルで全部混ぜ、パウンド型に入れ1時間ほど発酵 焼成40分
ずっとオーブンから離れることなく見てました。
そしてできました。

香りもいいしふわふわしてて
これならしっとり米粉を使っている人たち皆に喜んでもらえると思いました。

あんまりうれしいので鈴木さんすぐにご報告をしました。
記念写真も撮りました。鈴木さんのおかげでできた米粉です。


もっと早く皆さんにお知らせしなくてはいけなかったのですが、
遅くなってしまい申し訳ありません。

3年前この米粉を作った時のことを思い出しました。
どんな名前にしたらいいか皆に聞いてみました。
ミラクルパウダーとかスノーライスパウダーとかいろいろ候補があがりました。
結局、日本のお米で作られている、しっとりした生地が出来るということでこのネーミングにしました。

まさにその名前にふさわしい米粉ができました。
焼きあがって米粉100%のパンを食べた時、
香り良し、味良し、食感良し
ホッと安心しました。

ただ、申し訳ありませんが、価格は米が高い分50円値上げで1100円となります。
これもできるだけ最小限の値上げに踏みとどめました。
ぜひ皆さんのおかげでつくることが出来たしっとり米粉を使ってみてください。


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM